現場ブログ沖縄のアパート・マンション修繕に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

【修繕ワンストップ】アパート・マンション修繕周期について

こんにちは(^^)修繕ワンストップです。
修繕ワンストップは沖縄県那覇市エリアを中心に【アパート・マンション修繕 外壁塗装 防水塗装工事専門店】として営業しています。
ショールームの方が那覇新都心にあります。
来店・電話・WEB問合せや、相談、診断、見積、カラーシュミレーションまで、無料で行っております。

アパート・マンションのオーナー様向けの情報をお届けしていきたいと思います!
沖縄県内のたくさんの皆様へ御愛読頂ける事を目標に、定期的に更新を行う予定です。

今回のテーマは「アパート・マンション修繕周期」についてです。
大切なアパート・マンションを守るためには、定期的な修繕・外壁塗装・防水塗装などのメンテナンスが必要不可欠です。
オーナーの皆様は、「いつ、どんなタイミングで建物の修繕や外壁塗装、防水塗装をしたらいいのかわからない」というようなお悩みは
ございませんでしょうか。修繕ワンストップが、そんな気になる「アパート・マンションの修繕周期」についてご説明致します!

アパート・マンションの修繕周期
建物の性能は、年月が経過するうちにどうしても劣化してしまいますよね。
居住者様の安心・安全・快適な暮らしの為にも、アパート・マンションの修繕周期を知っておくことが大切です!
まず、アパート・マンションの耐久年数は設備やパーツごとに異なる為、修繕をするタイミングはバラバラなのです。
しかし、アパート・マンションの修繕となると、居住したままの状態での工事となりますので、できる限りまとめて修繕を行うことで、
居住者様の工事への負担を軽くすることができます
ですので、修繕周期を決めて、修繕を繰り返していくということがポイントになります。
基本的な修繕周期は、新築後または前回の工事から10年~12年となります。
ここで、修繕周期を「12年」として例を挙げます♫

第1回修繕周期→築12年目
1回目の修繕の目標は新築時の姿に戻す程度で、外壁塗装防水塗装などが当てはまります。

第2回修繕周期→築24年目
この時期になると、玄関ドアアルミサッシなどに不具合が出始めます。性能を向上させる意識も求められることがあります。

第3回修繕周期→築36年目
この時期になると、給水管排水管などの多くの設備が修繕の対象となります。

「アパート・マンションってこんなに修繕が必要なの?」と驚いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
大きな不具合が起こってしまってから、居住者様からのクレームが入ってしまってからでは余計に費用がかかってしまったり、依頼する会社選びなどの準備に時間を割くことができなかったりといったことも起こり得るかもしれませんね。
ですので、築年数の浅い時期から修繕を視野に入れ、優先順位を考えておくことはとても重要なことなのです(^^)

いかがでしたでしょうか、アパート・マンション修繕に関する疑問を1つ解決出来ましたでしょうか。
分からない事や御相談等がございましたら、お気軽に修繕ワンストップへお問合せ下さいませ♪
最後までお読み頂き、誠に有り難うございました。

次回…「アパート・マンション修繕 内容 」についてのブログ記事を更新致します!お楽しみに♪

御相談・現地調査・御見積は完全無料となっております。
修繕ワンストップショールームへのご来店・お電話・WEBお問い合わせにてご相談を承っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さいませ(^^)

株式会社ホカマ【修繕ワンストップ】

フリーダイヤル 0120-947-836 (通話料無料)
営業時間 09:00~17:00 / 定休日 水曜、他
〒900-0003 沖縄県那覇市安謝1-10-26

【修繕ワンストップ 施工事例】→https://hokama-shuzen.com/works/

【修繕ワンストプ お問合せフォーム】→https://hokama-shuzen.com/contact/